バンクーバーの無料WIFI #VanWIFI を試してみました

607
Gastown, Vancouver, BC, Aug 2018; Photo by ©Pacific Walkers
バンクーバー一の観光スポット「ガスタウン」。この辺りは #VanWIFI が多く設置されている。2018年8月。Photo by ©Pacific Walkers

 

2018年2月8日掲載 8月12日更新: 

 

バンクーバー市が今年2月18日に市内の無料WIFIを充実させる発表をして迎えた初めての夏の観光シーズン。実際どれほど市の無料WIFIが使えるのか試してました。

 

無料WIFIスポットは見つかれば接続は簡単、でもスポットがなかなか…

 

利用の仕方は #VanWIFIを探して利用規約に合意するだけ。

ただ、この#VanWIFIがなかなかスマホの利用可能WIFIのリストに出てきません。スポットがたくさんあるというガスタウンを歩いてみたのですが…ほとんど出てきませんでした。

そこで、#VanWIFIを登録しておいて、スポットマップからスポットがある場所に移動して使ってみました。

すると簡単に接続。問題なくサクサク利用できました。

スポットはどうやらShaw WIFIと契約している店舗などと協力して利用できるようにしているようです。だから店の前とかで接続可能です。もちろん、買い物がてらにそのお店に入れば問題なく利用できるということのようですね。

ガスタウンもそうですが、ロブソンストリートグランビルストリートに多くスポットがあるので、そのストリートを歩くときにはもう少し簡単にスポットが見つかるかもしれません。

次はこの2つのストリートで試してみたいと思います。

 

 

バンクーバーの旅行者用WIFI事情

 

市の無料WIFIが旅行者にとって便利なことは間違いありません。というのも、バンクーバーでは旅行者が短期間だけ利用できる旅行者専用使い捨てプリペードSIMカードが販売されていないのです。多くの場合、1カ月単位のプリペードプランです。

ポケットレンタルWIFIは、カナダでのサービスを提供している会社はありますが、短期滞在でそれほど多くのデータを必要としない場合、割高感があることは否めません。

自国で契約している通信会社のローミングを利用する手もありますが、やはり少し割高な感じはします。

そうなると、バンクーバーでインターネットを利用する場合の最も安価で有効な手段が、無料WIFI利用となるわけです。

では無料WIFIが充実しているかというと、他の都市と比べて突出して充実しているというわけでもないのです。

今回のバンクーバー市の試みは、必要な時に少しだけ使いたいという旅行者には朗報です。滞在しているホテルなどには大体無料WIFIがサービスとしてありますし、カフェなどでもWIFIサービスを提供しているところが多いので、お出かけしている時に少し使えればいいならこれでも十分ですね。

ぜひ試してみてください。ただし、バンクーバー市内のみです。