バンクーバーで朝食に飲茶

956
Dim sum in Vancouver; Photo by ©Pacific Walkers
バラエティに富んだバンクーバーの飲茶。Chinese restaurants in Vancouver have various kinds of dim sum. Photo by ©Pacific Walkers

週末のちょっと贅沢な午前中の過ごし方は、ゆっくりとブランチを楽しむことだ。

バンクーバーで、確実に美味しくて、リーズナブルな価格で、贅沢感が味わえるブランチといえば、飲茶。これは間違いない。少なくとも私にとってはそうだ。

朝食に飲茶?と思うかもしれないが、そう意外でもない。飲茶はヘルシーフードである。

そしてバンクーバーは中華料理が絶対的に美味しい。これは保証する。バンクーバーに来た人に美味しいものは何かと聞かれたら、必ず中華と応える。特に飲茶は絶対。しかも値段もリーズナブル。

最近、バンクーバーでは高級感を出したレストランが多い(高級志向より多文化グルメ)。値段設定が高い割には、量が少なく、しかも、美味しいという保証はない。

そこにくれば、中華は間違いなく美味しい。しかもこの高騰する不動産の折、いまだに価格もリーズナブルだ。たくさんの友達と食べれば、なお美味しい。

ひとつだけ残念なのは、最近カートで押してくるスタイルの飲茶を提供しているレストランが減ったこと。それでも味が落ちたわけではないので、そこは妥協するしかなさそうだ。

週末のブランチは飲茶。ジャスミンティと一緒に。私の贅沢なひと時である。

 

関連記事: