COVID-19 Social distancing campaign by Health Canada; Photo from twitter
COVID-19 Social distancing campaign by Health Canada; Photo from twitter

“Social Distancing”と“Flattening the Curve”

現在、連邦政府とBC州政府、その他各州政府とカナダ衛生保健局が強調している予防策は “Social Distancing”「ソーシャルディスタンス」です。Social Distancingとは、他人との距離を約2メートルとるという対応です。

カナダ政府も、BC州政府も、短期間での感染者の急激な増加を避け、ゆっくりと増加しながらゆっくりと減少する「カーブを平らにする(Flattening the Curve)」ための対策が必要と訴えています。

そうすることにより最前線で活動する医療保健機関・従事者への影響を少しでも減らし、医療機関のパンクを回避するということです。

そのために個人でできる対策はすべて実行してほしいとBC州衛生保健局長ボニー・ヘンリー博士は毎日の会見で訴えています。

感染を予防する方法は基本的なものがほとんどです。インフルエンザの感染予防とほぼ同じですが、新型ウイルスという特別事情なため特に入念に予防してくださいとことです。

新型コロナウイルス感染予防方法

1.手洗い。特に入念に行う。ヘンリー博士によると、「ハラピーニョ(激辛唐辛子)を切った後にコンタクトレンズを触る必要がある場合くらい」しっかりと手洗いをしてくださいということです。

2.咳をする時は、手ではなく腕で口を塞ぐこと。

3.手を顔の周りに持っていかないこと。感染は口や鼻、目からウイルスが入ることで起こるということで、手に付いた菌を体内に入れないためにも心がけてほしいということです。

その他に、この非常の事態に限り実行してもらいたいこととして:

4.握手やハグを控える
5.さまざまな物の表面をあまり触らない
6.さまざまな物の表面をきれいに掃除する
7.除菌用ローションを持ち歩く

など、「なるべくウイルスを自分の体の外に出さない、人に移さない行動を取るように心がけてほしい」とアドバイスしました。

パニックになる必要はなく、最も効果的な予防はソーシャルディスタンスと手洗いだそうです。

マスクの着用は推奨されていません。

関連記事