Go Canada Go!

290
Rugby Canada15 vs Uruguay on Jan 27 2018, BC Place
試合開始前、国歌斉唱するカナダ代表。2018年1月27日BCプレース

先週の土曜日、バンクーバーのBCプレースでラグビーのカナダ代表がウルグアイ代表と対戦しました。

この試合は、2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの予選で、アメリカ地区2枠のうちの一つをかけての戦いでした。

残念ながら敗れてしまい、カナダは崖っぷちです。ホーム&アウェイ方式なので、もう1試合あります。そこでこの試合でつけられた点差を越えた差をつけて勝利すれば日本への切符を手に入れられるということのようです。厳しい…。

それにしてもこの日の観客は少なかった。びっくりです。カナダと言えば、イギリス連邦(Commonwealth of Nations)の一つなので誰もがラグビーは強いと思っているようですが、実はそうでもないようです。現在カナダは15人制ラグビーでは世界ランキング21位、ウルグアイは18位です。ん?!ですね。それでもそんなに人気がないとは思わないのですが。

カナダは現在7人制に力を入れていて、こちらはなかなかがんばっているようです。3月に今年もBCプレースで男子のカナダセブンズが開催されます。女子は5月にビクトリアです。こちらも楽しみです。

7人制ラグビーと言えば、次の大きな大会はオリンピック。そう東京五輪です。今、世界のラグビー界が日本を目指して頑張っているという状況です。

そのまず第1歩が15人制W杯の切符。土曜日に敗れたカナダ代表は、次はウルグアイで試合が2月3日に行われます。カナダ代表にはぜひ頑張って日本への切符を手に入れてほしいですね。Go Canada Go!