Air Canada at YVR; File photo by ©Pacific Walkers
バンクーバー空港に駐機するエアカナダ機。File photo by ©Pacific Walkers

カナダへの入国には2016年11月から正式にeTA(電子渡航認証)の事前登録が必要になりました。

電子渡航認証(eTA)とは?

電子渡航認証(eTA)とは、カナダ入国ビザが免除されている国籍の人が、カナダに空路で渡航、もしくは、カナダで航空機の乗り継ぎをする場合に必要な事前登録制度です。 認証は本人のパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は5年、または、パスポートの有効期限まで。申請はオンラインから、費用は7カナダドル。

eTAの導入についてカナダ政府は、「カナダ入国に不適格な人物を特定し、このような人がカナダに渡航することを防ぐ対策として導入されました。また、eTAでは申請者の事前審査を行うため、渡航する人のカナダ入国が円滑になります(カナダ大使館ホームページより)」と説明しています。

申請方法などの詳細は以下のカナダ移民省公式ホームページのリンクを参照(日本語)。
www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp?utm_source=mission-eng&utm_medium=website

合わせて読みたいおススメ記事